• tsuiteru

花粉症って辛いですよね…|岡山市北区ついてる整骨院

おはようございます。

ついてる整骨院スタッフの小路です。





長かった冬がようやく明けて春になりました。

ポカポカ陽気どころか20℃を越え、暑く感じる日も出て来ましたね。


春になると暖かい日差しと共に

厄介な病気が顔を出してきます。



私の周りでも増えてきました。


何が増えたかって?


それは・・・







春の代名詞「花粉症」です。


皆様は大丈夫ですか?


私は花粉症ではないので、辛さを語る事は出来ません(´・ω・`)

少しでも皆様の症状が軽くなればと思い綴っていきます。



花粉症はいまや日本人の約25%

つまり4人に1人が罹っているそうです。


主にスギやヒノキなどの植物の花粉が原因で

くしゃみや鼻水、目のかゆみなどのアレルギー症状を起こします。


ハウスダストやペットの毛などで

目が痒くなったり、くしゃみが止まらなくなるのも

アレルギーの一種です。




花粉症はそのアレルギーを起こす原因が“花粉”なので

花粉症と呼ばれているのですね。


また、スギやヒノキが有名ですが“イネ”でも花粉症になります。

ですので、ほぼ一年中花粉症に悩まされている方もいます。





花粉症のメカニズムですが、


1)花粉(異物)が鼻や口を通り、体内に侵入


2)侵入した異物を体内に取り込むか判断する


3)排除すると決めた場合、体内から体外へ出すように働く


この1~3の流れが我々の体内でおこっています。



そして体外に出す方法として


・くしゃみで吹き飛ばす


・鼻をつまらせることで体内への侵入を防ぐ


・涙を出すことで洗い流す


などが症状として現れます。


花粉症は自分の身体が自分を守ってくれる為に

起こっている病気なのです。



ご自身で出来る対策として


・外出を控える


・外出時は完全防備する(マスク、メガネ等)


・花粉は玄関で落とす


・うがい、手洗いを行う


などがあります。




基本的に花粉がなくなることは、まず有り得ないでしょう。

ですので、花粉の付着を防ぐことが大切になります。


花粉が付着しやすい要因として


①静電気


②天候

があります。注意点をお伝えします。



①静電気

我々がこれに対して対応できるのが「服装」になります。

ポリエステルなどの化学繊維(表面がツルツルした素材)を

選んでください。逆にウールは静電気を溜めやすいです。


②天候

花粉情報の要注意日

1:天気が晴れまたは曇り

2:最高気温が高い

3:湿度が低い

4:やや強い南風が吹き、その後北風に変化したとき

5:前日が雨


1~5に該当する日は

花粉が多く飛散しているので気をつけて下さい。



洗濯物は基本的に室内干しがおすすめです。

どうしても外で干したい時は夜から早朝にかけて干して下さい。



また自分に付着している花粉は

手洗い・うがい・洗顔 を行って落としましょう!


花粉症対策として、花粉の付着を防ぐことが大切です。

静電気防止スプレーで防ぐこともおすすめです。


また、柔軟剤や洗剤にも静電気防止成分が含まれています。

最近の洗剤は部屋干ししても臭いが気にならないものもあります。





花粉症の方は辛い時期ですが、

ちょっとした工夫で快適に過ごすことが出来ます。

ぜひ試してみて下さい。





============================== ついてる整骨院 HPはコチラ ⇒http://tsuiteru49.jp/shop/1

FaceBookはコチラ ⇒https://www.facebook.com/%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6%E3%82%8B-%E6%95%B4%E9%AA%A8%E9%99%A2-307239889761924/


岡山市北区今村650-103

TEL:086-246-6626 ==============================

1回の閲覧
Copyright© ついてるケア 2017 All Rights Reserved