• tsuiteru

岡山市北区 自律神経失調症 治療 ついてる整骨院

自律神経失調症は

身体に特に異常がなく

これといった原因を特定できずに

昔から手足が冷えたり、

動悸や息切れ、

下痢や便秘、

身体の倦怠感、

不眠、めまい

などのような 症状があることをいいます。

自律神経には 交換神経と副交換神経があり

自分で意識することなく

24時間身体を コントロールしています。

それが 体質的に自律神経が 弱かったり

日常生活や仕事で ストレスを受けたり

心理的な原因で

上のような さまざまな症状が出ます。

自律神経は自分では コントロールできないため

症状が改善するまでは 時間がかかります。

治療では

心療内科や神経科で 薬をもらったり、

漢方薬の服用。

または心理療法や 自律訓練法を行ったり、

鍼灸やマッサージを 受けて症状の回復をはかります。

ついてる整骨院では 自律神経失調症に対し

まず骨格の矯正を行っていきます。

背骨の中には神経の束 脳脊髄があります。

脳脊髄は脳からの 信号を身体全体に伝えます。

もし 背骨に歪みがあると

神経が通っている穴が狭くなり

神経を圧迫し信号の流れが悪くなります。

骨格の矯正で自律神経の信号の 流れを改善します。

そして喉の奥にある 交換神経の塊に

近赤外線 (スーパーライザー) を照射し、


全身の血流を改善したり

筋緊張を緩和させます。

近赤外線の照射は効果的なので

自律神経の症状が強い方には

最初出力を下げて照射します。

そして症状の回復が見込めてきたら 出力を上げていきます。

それともう一つ

場合によれば、近赤外線の代わりに

電気鍼(SSP)をあてます。

これは 本物の鍼と同じ効果を出すことができます。

自律神経の症状が回復するまでは 時間がかかります。

継続して治療を行うことが大事です。

もし自律神経の症状でお困りの方がいたら

ぜひご相談ください。

============================== ついてる整骨院 HPはコチラ ⇒http://tsuiteru49.jp/shop/1

FaceBookはコチラ ⇒https://www.facebook.com/%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6%E3%82%8B-%E6%95%B4%E9%AA%A8%E9%99%A2-307239889761924/ 岡山市北区今村650-103

TEL:086-246-6626 ==============================

1回の閲覧
Copyright© ついてるケア 2017 All Rights Reserved